気仙沼にフルーツ届けます

被災地に売上の一部を寄付しようっと言う事になり。

すぐ届く所に寄付しようという事になり。

すぐにみほさんから連絡が入り
秋田の地元紙、さきがけ新聞に由利本荘市のALT、ポール・ユーさんの記事が載っていましたと。

宮城県気仙沼の避難所にボランティアに出かけた際、多くの方が新鮮な果物を求めていることを知り、気仙沼の果物屋さんと協力して避難所に果物を届けよう!という「the fruit tree project」を立ち上げ、ゴールデンウイークの10日間、気仙沼で活動を行うこと、そしてその資金を寄付金として募っていることを知りました。

今後も引き続き、活動を続けるそうです。

詳しくはこちら→http://volunteerakita.wordpress.com/

こちらのHPの下までいくと日本語あります(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



由利本荘で作品展やるからピッタリだねっと、みほさんと花fe香feのミナさんと一致し

昨日、「Cereal」の売上げの一部は、「the fruit tree project」の応援のため、寄付いたしました。

いろんな人が、繋がっていることを再確認する出来事がたくさんありました。

みなさん。ありがとうございます。
[PR]
by claynote2010 | 2011-05-12 13:34 | 作品展
<< 桜前線に追いつく 旅から戻りました >>